看板効果測定方法7つの方法

店内でヒアリング・アンケート

お客様に実際アンケートを取ったり、ヒアリングをしたりして「何を見て来店されたのか?」「何を見て知ったのか?」など調査すると看板の効果測定が可能になります。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

看板にアクリルBOXを設置して、チラシを入れる。チラシが減った分を計測する。

下図の様にアクリルBOXを設置して、その中にチラシを入れます。
看板を見られて、反応があると、チラシが減ります。
チラシが減った分が看板の効果として計測できます。最初にチラシの数を数えておきましょう。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

ポスターの下部にミシン目を入れて、クーポンとして配布

看板やポスターの下部をクーポンにして、減った分を計測するとCPIが分かります。
更にそれを持参してきたお客様数を計測するとCPOが分かります。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

SNS(インスタグラム・twitter・Facebook)にシェア

例えば「この看板をハッシュタグつけてシェアしたら、ドリンク一杯サービス」と言うオファー(特典)をだせば、ハッシュタグで計測できます。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

QRコード等でWEBに引き込み反応を獲得する

看板にオファー(特典)を付けてQRコードを記載します。そして、スマホサイトに引き込む事で効果測定ができます。
ただし、Google AnalyticsなどのWEB分析ツールなどが必要です。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

専用のカメラで計測

看板に計測専用のカメラを設置する事で、看板の認知効果を計測できます。
弊社でも今後専用カメラ計測を行う予定です。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

媒体別に電話番号を付与して、効果測定

通常はどの広告媒体から何件電話問い合わせがあったのか?が分からずに効果測定ができません。
弊社のシステムならチラシ・看板・WEBと広告媒体別に電話番号を付与して、媒体別の広告効果測定を可能にします。
電話工事等一切必要がなく、明日からでもすぐに電話番号を付与できます。
媒体別に効果測定を数値化することで広告の費用対効果の改善が出来ます。

※弊社で対応可能です。ご相談ください。

kagaku_a

kagaku_a

広告効果測定サービスAEMサービスはこちら

御社の看板の視認性を無料分析します!はこちら

看板効果測定の基礎知識・ノウハウはこちら

「どんな看板を作れば効果が期待出来る?」にお答えします!
0120-505-953 受付時間9:00~18:00
お問合せ・お見積り
資料請求