電照(電飾)看板

電飾看板は中から光を照らす「内照式」と、外からスポットで光を当てる「外照式」の2種類があります。

dennsyou1.JPG内照式
dennsyou2.JPG外照式

内照式とは看板の裏にライトが内蔵されている看板のことです。24時間、歩行者に認知してもらいたいためには欠かせない看板になります。
内照看板のメリットといえば、やはりその抜群の注目度にあります。
周囲が暗くても、お客様は一目でそこにお店があることがわかります。 内照看板は大きく分けて3種類あります。

 

① スタンド看板

dennsyou3.jpg

スタンド看板は、取り付け工事が不要なのでサイズか仕様によっては他のファサード看板より安い価格で購入することが出来ます。
また、移動させることもできるので様々な角度から認知してもらうことが可能です。

 

② ファサード看板

dennsyou4.JPG

店舗の側面等を利用して取り付けることで店舗を大きく見せることができ、統一感を出すことができます。

 

③ 突出看板

dennsyou5.JPG

突き出し看板は別名「袖看板」と言われ、建物の外壁から突き出して横から見てもらえる看板になります。
両面から表示させることもできるのでより多くの歩行者に見てもらうことが可能です。
外照看板とは看板を外側から照らす看板のことです。
外照看板のメリットとは、内照看板に比べて制作コストを抑えて夜でも認知してもらえるという点です。(内照にもあてはまる。)スポットライトの数で明るさを調節することができ、また、ライトの色を選ぶこともできます。 シート 電照看板に張り付けるシートはインクジェット出力の電照用シートか、カッティングシートの貼り付けとなります。

dennsyou6.jpg①インクジェット出力の電照用シート
dennsyou7.jpg②カッティングシート

インクジェット出力の電照用シートは色をたくさん使ったデザインに使用することが可能です。
カッティングシートは電照看板の場合、文字だけの場合に使用することが多く、そうすることで電照の幅を広げることが可能です。

「どんな看板を作れば効果が期待出来る?」にお答えします!
0120-505-953 受付時間9:00~18:00
お問合せ・お見積り
資料請求