ウィンドウシート

入口のウインドウや、窓に貼るサインを総称してウインドウシートと言います。

 

kanban_window01.jpg

kanban_window02.jpg
kanban_window03.jpg

【素材】
主に、カッティングシート(切り文字)とインクジェット出力シートのどちらかを貼っていきます。

 

 

【カッティングシートの場合】

kanban_window04.jpg

カッティングシートは既製品のシートを、機械で文字の形にカットして貼ります。ですので切り文字とも言います。

色が決まっているので、グラデーションや写真はできませんが、単色及び2色程度なら綺麗な施工が出来ます。

 

 

【インクジェット出力シート】

kanban_window05.jpg

インクジェットシートは、塩ビシートに印刷をするので、写真やグラデーションなどどんなデザインでも貼ることができます。
ラミネートを貼ることにより、経年劣化を防ぐことができます(メーカ推奨3年程度)

 

 

【ウインドウシートの活用方法】

kanban_window06.jpg

路面店などは、シンプルなデザインしましょう。
看板全般に言えることですが、ワンサインワンメッセージ!(1つの媒体に1つの訴求ポイント)で、シンプルに分かりやすくが鉄則です。

 

 

【お見積りの方法】

現地の写真をいただき、おおよそのサイズを教えていただければ概算のお見積りを出します。
(ある程度現実的な話になると、現地調査にお伺いします)

「どんな看板を作れば効果が期待出来る?」にお答えします!
0120-505-953 受付時間9:00~18:00
お問合せ・お見積り
資料請求