モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
資料ダウンロード
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

ブランディング・認知の重要性

看板を科学する!エンドライン山本です。

今回は、「そのうち客にアプローチせよ!ブランディング・認知の重要性」というお話をしますね。

これからお客様になる予定の見込み客ですが、大きく分けると「今すぐ客」「そのうち客」

表
顧客内訳ピラミッド

「冷やかし客」に分かれます。

「今すぐ客」…今すぐ購入していただけるお客様
「そのうち客」…今は買わないけどそのうち買って頂けるお客様
「冷やかし客」…購入する気のない冷やかし客

広告は、ダイレクトに反応を獲得する「ダイレクトレスポンス広告」か、

認知を強化する「ブランド広告」の2つに分かれます。

どちらかと言うとダイレクトレスポンス広告に反応するのは「今すぐ客」であり、

ブランド広告に反応するのは「そのうち客」「冷やかし客」です。

多くは「今すぐ客」を取り合っているレッドオーシャン【激しい競争)で戦っています。

逆に「そのうち客」は今すぐ購入がないので、ブルーオーシャン(競争が少ない)の場合があります。

私たちが扱っている「屋外広告」(看板・のぼり・幕)は、どちらかと言うと

「そのうち客」を獲得するのに向いています。

ロゴなどをプリントしたクリアファイルやノベルティも「ブランド広告」の一部ですので
今すぐ効果がないからと言って、「そのうち客」を捨ててしまうのはもったいないですね。

「今すぐ客」を獲得しながら、「そのうち客」に広く認知していきましょう。

  • 目先の売上だけに惑わされない。時間軸を長くして広告戦略を立てよう

お問合せ