モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
無料資料請求
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

3Cで考えていますか

看板を科学する!エンドライン山本です。

今回は、「3Cで物事を考える」内容です。

皆さんは、「3C」をご存知ですか?

「3C」とは市場環境分析で、市場のトレンドと顧客の動向また競合を理解するという分析です。

市場・顧客(Customer)
競合(Competitor)
自社(Company)
を分析するので3Cと言います。

【市場・顧客(Customer)】
市場とは、自社の製品やサービスの潜在顧客がどれくらいいるのか?(人口)、どこにいいるのか?(地域)
また成長性はどうなのか?を分析します。
と同時に顧客のターゲットを決め、ニーズを把握します。

【競合(Competitor)】
競合他社を特定し、競合との強み・弱みを把握します。

【自社(Company)】
こちらは深く分析すると相当複雑なのですが、簡単に言うと自社の強み・弱みを洗い出します。

「看板」「販促物」「広告」でもこの「3C」は重宝します。

例えば、
【市場・顧客(Customer)】
「半径1キロ以内の30代サラリーマンに絞る居酒屋の二-ズは何でしょうか?」(安いとか雑多とか)

【競合(Competitor)】
同じ価値を提供している居酒屋はどこでその強み・弱みは何か?

【自社(Company)】
それに対し、自社の強み・弱みは何なのか?

それを考えて「看板」「販促物」「広告」の落とし込めば、成功する確率がグッ!と上がりますね(^^)/

たかが看板、されど看板です。

是非ご参考に!

また当社では、VAS分析を行っています。

毎月様々なオモシロイ実験レポートもリリースしていますのでご覧ください。

ご興味あれば是非お問合せ下さいね。

  • 3C分析でしっかり戦略を練り、看板を作りましょう。

お問合せ