モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
資料ダウンロード
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

マーケティング:集客

看板
飲食店の営業中看板

みなさん、こんにちは。
集客効果のある看板や広告をご提案するエンドライン株式会社の山本です

マーケティング(marketing)とは、企業や非営利組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に得られるようにする活動」の全てを表す概念である。とウィキペディアに記載されています。

難しい事を書きましたが、「顧客に自社の商品をどう知っていただき、買っていただくか?」を目的とする活動だと思って下さい。

我々の元には、これからお店を構える人からの問い合わせがよくあります。

事務所に来ていただき、起業の理由を聞くと「脱サラ」とか「仕方なく」とか「飲食店なんかをやってみたかった」ばど様々な理由があります。

どの理由でも毎回応援したくなるのですが、実際は起業して1年以内に30%程度の会社が倒産・廃業に追い込まれます。

他社とは違う差別化をして、決めた客層に訴求していかないと瞬く間に倒産・廃業します。

そうならない為にも、しっかりとしたマーケティングを組み立てる事が大事です。

では、マーケティングをどう組み立てるか?をお話ししますね。

営業でも店舗販売でも、最初にやるべき事は「客数」を増やす事です。

客数を増やさないと、売上が上がるめどが立ちません。

その為に、いろいろな広告を試してみる事が大事です。

何か一つに絞らずに、少額でテストをしていく事です。

そして、「イケる!」と思った広告に投資をする事です!

私は看板をメイン事業にしているのですが、新規OPENされる方と打ち合わせを行う際に「このお店(会社)はすぐ潰れるだろうな~」と思うセリフを知っています。

それは「この色が好きだからこの色使って。あとこの書体がいいんだよね」と言う方です。

なぜだか分りますか?

それは「自分視点」が強すぎるのです。

「自分が好きな色」「自分が好きな書体」…

残念ながら独立起業して、完全に舞い上がっているタイプです。

あまり言いたくないですがこういう人は、すぐ潰れます。

広告(看板含む)を出す目的は何ですか?

それは100%集客だと思います。ならばお客様目線の広告・看板
を作るべきだと思います。

それでは、どういう視点ならいいのでしょうか?

先ほどの打ち合わせの会話で言うと
「お客さんが見やすい色を知りたい」
「お店の商品と合って、お客さんがイメージしやすい書体を選びたい」
と視点がお客さんにある事が望ましいです。

このようにお客様に訴求できるように広告・看板を作成して、まずは、「客数」を増やす事が大事になります。

  • お客様目線で広告・看板を考えよう!自分目線にならない事!

お問合せ