モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
無料資料請求
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

もっと!もっと!スポーツ動画配信・LIVE配信に映える幕

beforeコロナとafterコロナでは180度物事が変わってきています。

そして、スポーツ観戦やLIVEなどの在り方そのものも揺るがしています。

コロナ禍になり「人が集まる事」が難しくなりましたね。

スポーツ観戦やアーティストのLIVEなどは、三密になるので、現在は規制がかかっています。

代替案として、無観客や人数制限をかけて試合を行い、「動画配信」でスポーツを観戦する事も増えていますね。

リアルに観客を入れる場合と、動画配信では、魅せる会場作りの方法は180度違います。

今回は「動画配信」を意識した会場作り、3つのコツをお教えします。

コロナ禍におけるスポーツ・LIVEの会場装飾

2020年9月現在、なかなかコロナ騒動は収まりませんね、、、

 

現在、プロスポーツも無観客や、席が間引きになったりして、収益が苦しい状況です。

スポーツやLIVEは会場に人が集まることが全てなので、ソーシャルディスタンスを強制させられると厳しいですね。

 

しかしながら、感染対策は徹底しながら運営しないといけないので、当面は動画配信がメインになるでしょう。

試合観戦が動画配信に変わると、スポーツ会場・ライブハウスの装飾も変わってきます。

元々はリアルに観客がいる事を想定された会場装飾でしたが、動画配信となると、意味合いが変わってきますので、

その会場作りも変わってきます。

 

動画配信に映える装飾物の3つの失敗

さて、リアルの時と動画配信では180度違うと話しましたが、

まず動画配信に映える装飾物にありがちな3つの失敗をお話ししますね。

 

1、何もかもが小さい
動画配信の場合は、テレビやPC、タブレット越しにスポーツ観戦をする事になります。

動画配信に耐えうる為に、のぼりや幕・看板などの装飾物のサイズ・デザインにおける文字のサイズを通常より大きくしましょう。

今までのデザインではタブレットやスマホで全く見えなかった!という事になりかねません。

下記に良い例・悪い例を記載しておきますね。

 

×悪い例

文字がたくさん書かれていて見えない。

文字が小さい悪い例

 

〇良い例

文字が少なく大きい

文字が大きいいい例

 

文字サイズが違うと、見え方が全く違いますよね。

動画配信を考えて、極力文字は大きくしましょう。

「文字が小さい」

これが1つ目の大失敗です。

 

2、デザインがやたらとオシャレ

広告代理店やデザイナーに依頼すると、オシャレなデザインの幕や看板が出来上がります。

見えているか?見えていないか?より「洗練されたデザイン性」がウリなので、それは仕方ありません。

(逆にデザイン性高いという事です)

 

誤解を恐れずに言うと「伝わりにくいデザイン」になっています。

先ほどもお伝えしたように、一目でわかりやすいデザインを心がけましょう。

無骨で、やりすぎくらいのデザインがちょうどいいですね。

シンプルイズベストです。

 

×悪い例

変にオシャレで見えにくい

変にオシャレな悪い例

 

〇良い例

武骨&豪快で分かりやすい!

インパクトのあるいい例

 

変にオシャレにすると、全く伝わらない装飾物になってしまいます。

これが2つ目の大失敗です。

 

 

3、色が白や黒ベース

最後は色使いでの大失敗です。

綺麗に、オシャレに見せようと思い、白や黒を基調としたデザインをすると、動画配信では風景化して見えません。

 

人は白や黒を色として認識をしません。

色として認識しないので、その装飾物は目立つ事はありません。

「かっこいい」「おしゃれ」「高級感」を演出する際はとても良いと思います。

巷にある高級店はそれを分かっていて、白黒基調のデザインや店構えをしているのです。

白背景に黒文字、黒背景に白文字は極力避け、赤・青・黄色などを使用したデザインにしましょう。

 

×悪い例

白黒

白黒の悪い例

〇良い例

黄色と黒色

黄色と黒色のいい例_

 

一目瞭然だと思いますが、やはり色使いにより視認性は変わってきます。

「白色と黒色のみの装飾物を作ってしまう。」

これが3つ目の大失敗です。

 

まとめ

プロスポーツチームやLIVE配信でのぼり旗・幕・看板を使用する際は、

「サイズを大きくする」「分かりやすく作る」「白と黒のみのデザインを避ける」ようにしましょう。

 

また、スポーツの動画配信やLIVEで使用するツールは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を使用します。

いろんな装飾物で動画配信をモリアゲていきましょう。

 

お問合せ