のぼり旗・幕・バナー|モリアゲアドバイザーエンドライン
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
無料資料請求
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

デザインにストーリーを持たせること

こんにちは。
エンドラインのマーケティング担当の高田です。
 
まずはこちらの動画をご覧ください。
 

「A day in the life shibuya」DIVE DIVERSITY SUMMIT SHIBUYA by1/365
出典:YouTube
 
みなさん、どうでしたか?
こちらの動画、実は絵本などではなく
渋谷にある仮囲いのデザインなのです!
 

出典:Instagram-365bunnoichi
365ブンノイチ公式サイトはこちら
 
この仮囲い、200mもの長さがあり、
このようにストーリー性を持ったデザインが施されています。
 
「女の子がワンちゃんと散歩中、ワンちゃんとはぐれてしまい、
探している中で様々な人と出会い、最後にはワンちゃんと再会する」
 
というストーリーになっていますね。
 
皆さん、とても印象に残るでしょう。
 
文字で訴えなくても
ストーリー性を持たせることで
人々の記憶に残り、SNSでも拡散され
販促物として、とても効果があるモノになります。
 
 
この様な販促物を製作する際、重要になるのは
やっぱり、デザインとストーリーですよね。
 
当社は、専属デザイナーが2名いますので
もしデザインでお困りの際は
お気軽にご相談くださいませ。

お問合せ

LINEお問合せ