防炎のぼり旗

防炎のぼり旗は、展示会や施設内で使用する燃えにくいのぼり旗です。
屋内仕様の場合、防炎指定がある場合は必ず防炎加工を行います。

防炎加工について

防炎加工とは、もし火が着いてしまった時にそれ以上燃え広がらないように加工を施すことです。

防炎加工の商品は「公益財団法人日本防炎協会」にて指定された会社や工場でのみ製作が可能で、防炎加工を施した商品には「防炎シール」が貼られます。

商業施設など、建物の中で使用が予定される商品は「防炎加工必須」となっていることが多いです。
最近では展示会や採用の合同説明会の会場で使用するのぼりにも防炎加工が求められることも増えています。

サイズについて

のぼりのサイズは大きく3種類あります。
・600×1,800mm(スタンダード)
・450×1,800mm(スマート)
・450×1,500mm(スレンダー)
3種類以外でも製作は可能ですが、既製サイズではないので価格が上がる場合があります。

各種仕様についてはこちら
0120-505-953 受付時間9:00~18:00
お問合せ・お見積り
資料請求