モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
資料ダウンロード
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

不動産営業マン必見! 営業フェーズに合ったアイテム

こんにちは!モリアゲアドバイザーおなつです。
寒くなってきて、引っ越しシーズンも近くなってきましたね!
私の周りでも転勤や結婚などで、引っ越しを予定している方が多くなってきたように感じています!
それに伴い、不動産会社さんも繁忙期に入り、営業する機会も多くなるのではないでしょうか?
しかし、一概に「営業」といっても様々なフェーズがありますよね!

ざっくり言うと、
1、まずは知ってもらう
2、来てもらう
3、仲良くなる
の順にフェーズがあると思います。

そこで、今回は、上記の各「営業フェーズ」に合ったアイテムを
ご紹介します!

 

1、まずは知ってもらう

見る人

まず初めに、集客のスタートである、認知拡大についてです。
知ってもらわないと何も始まりません。
しかし、よく見かける広告物やデザインでは、
他と差別化できず、ちゃんと覚えてもらえる可能性は低いと思います。

そこで、日本ではあまり見かけない海外製品や、
エッジの効いたデザインで、人々の目をひきましょう!

 

・エンジェルバナー

最初にご紹介するのは、「エンジェルバナー」です。

エンジェルバナー

エンジェルバナーは、画像で分かる通り、
リュックのように背負うだけで広告できるツールなのです!
いわば、簡単に人が広告塔になれるというものですね!
さらに、エンジェルバナーには4種類あります。

エンジェルバナー4種類

華やかで、見栄えがいいですよね♪
目立ちたい人には必須のアイテムといえそうです!

また、内部のリュック部分も万能です!
A4のクリアファイルや、ポーチ、
さらには500mlのペットボトルまで入れることができます!

エンジェルバナー ペットボトル

このように荷物を入れることができるため、
町でチラシ配りをする時などに、うってつけのアイテムですよね!

エンジェルバナー チラシ

ぜひ、視認効果抜群のエンジェルバナーで、
道行く人にインパクトを与え、認知拡大を目指しましょう!
きっと、チラシの配布も楽しくなるはず!
より詳しい情報を知りたい方は、Webサイトと動画がありますので、
そちらをご覧ください。
>サイト情報はこちら
>動画はこちら

 

・七変化のぼり

次にご紹介するのは、「七変化のぼり旗」です。

七変化のぼり旗

七変化のぼり旗とは、お客様のご希望で、様々な形にのぼり旗をカットし、
オリジナルの、のぼり旗に仕上げられるものです!
形やデザインをオリジナリティ溢れるものにしたら
他と差別化でき、視認性も上がります!
当社もイチオシの商品です。

特に視認性が高いと予想されるデザインとしては、
自社のキャラクターを切り取ったのぼり旗や、
のぼり旗の中央を丸くカットして、そこから顔を出せるようデザインされた
「顔出しのぼり旗」です。

七変化のぼり旗 顔抜け

カット方法によって、様々な表現が可能となった商品ですので
他社と差別化もできそうですよね!
※デザインによっては、カットが難しい場合がございます。

また、顔出しのぼりの場合、記念写真を撮ることもでき
SNSに投稿して集客アップも狙えそうですよね。

ぜひ、オンリーワンの形やデザインで、
認知度アップをはかりましょう!
>七変化のぼり旗の詳細についてはこちら
>【無料】のぼり旗のデザイン事例の資料はこちら
>のぼり旗のデザインギャラリーはこちら

そして、弊社には、専属デザイナーもおりますので、
デザイン丸投げでも大丈夫です!
まずはお気軽にお問い合わせください。
>お問い合わせはこちら

 

2、来てもらう

来てもらう

知ってもらったら次は来ていただく!
広告を見た人が実際に、会場まで足を運ぶ場面を想像してみてください!
もし看板が小さかったら、会場の近くまで来た方が道に迷ってしまい、
最悪の場合、会場まで行くことを諦めてしまう場合もあるかもしれません。

また、お客様が車で会場に向かう場合、
流れの早いロードサイドに広告物を設置するかと思います。
その時も、大きくて目立つ看板やのぼり旗が必要ですよね!

 

・スタンド看板

そこで今回、ご紹介するのは「スタンド看板」です。
スタンド看板とは、自立式のサインの事です。
会場の入り口に設置して、入場を促したり、誘導したり、
または告知を行ったりします。

不動産会社さんの場合は、
会場まで車で来られるお客様が多いのではないでしょうか?

その際、おそらく多くのお客様は
「この道で合っているのだろうか…。」
「この先に本当に会場があるのだろうか…。」
と不安を抱えている場合が多いと思います。

そのような不安を払拭するために
スタンド看板をロードサイドに設置することをオススメします!
また、スタンド看板に文言を記載するだけでなく
「矢印」と「IN」の文字も加えるだけで
誘導が約1.2倍違うというデータもあります。(当社調べ)

看板

このように現地での集客方法もとても重要です!
看板などのアナログな広告物は、現地反響が大きいとも言われています。
ぜひスタンド看板を活用して、次のフェーズにつなげていきましょう!

 

3、仲良くなる

お客様と仲良くなる

最終的に、不動産会社さんのほとんどは、
「店舗やモデルルームに来場されたお客様と契約すること」
が目的ということが多いのではないでしょうか?
しかし、その契約に至るまでに必ずと言っていいほど、必要な事が2個あると思います!
それは「お客様との共通点を見つけて仲良くなる」ことと、「安心感を持ってもらう」
ことであると私は考えております!

そもそも、営業とは「お客様との共通点を見つけて仲良くなり、不安を取り除いて悩みを解決する仕事」
だと思います。
しかし、それに至るまでにはお客様との共通点を見つけ、
仲良くなり、安心感をもってもらうことが必要ですよね!

まず、お客様との共通点を見つける事に必要な事、それは
「自己開示をする」ことです。
人は他者から頂いた利益や行為に対して、それと同等のものをお返しするべきであると思う規範、
すなわち「返報性の規範」があるとされています。
自己開示にも返報性があります。

つまり「自分がプライべートや趣味」など様々なことを開示すれば、
自ずと、相手も「返報性の法則」により自己開示をしてくれるという事です。
しかし、なかなか難しいところもありますよね。。。
そこで、「ツール」を使いながら自己開示できる方法を今からご紹介します!

 

・ミニのぼり旗

ミニのぼり旗」とは、その名の通り小さいのぼり旗です!
このように机に置いて活用できます!

ミニのぼり

このように、自分の名前や、会社のロゴをデザインしてPRすることも可能です!
また、文章量に制限はあると思いますが、自己紹介ツールとしても活用できます。
会場にあるカウンターやテーブルに設置して、営業時以外にもPRをしていきましょう!

また、話のネタとしても大活躍間違いなし!?
ミニのぼり旗を基に、お客様との話題の接点を作って話を盛り上げることもできます!
例えば、営業マンごとに「一言のキャッチコピー」もつけてデザインすれば、
名前だけでなく、人柄も覚えてもらい、親近感が湧きやすくなると思います!

それに伴い、お客様に好かれるチャンスもうまれやすいです!
特に不動産業は、お客様の信頼を得るまでの時間が長くかかる傾向があります。
ですので、ミニのぼり旗などのツールを活用して、
お客様との心理的距離を縮めていきましょう!

>ミニのぼり旗について詳しい情報はこちら

また、デザイン事例を集めた無料資料もあるので、
お気軽にダウンロードくださいませ。
>デザイン事例集のダウンロードはこちら

>お問い合わせはこちら

 

また、「人型パネル」もオススメです!

人型パネル

人型パネルでは、顔も見えて、インパクトも大きいです!
一度見たら忘れられないかと思いますので、
覚えてもらえるためにピッタリのアイテムですよね。

 

さらには「自己紹介シート」もあったら、ぐっと心理的距離を縮められそうですよね!

下坂自己紹介カード

このように、顔写真や、好きなものなどを載せるだけで、
親近感も湧きやすく、覚えてもらいやすいと思います!
デザイン制作可能!多数の実績あり!
創業当初から在中しているデザイナー平山が丁寧に制作いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
>お問い合わせはこちら

 

いかがでしたでしょうか?
これからの営業に何かお役立ちできれば幸いです!
ぜひフェーズに合ったアイテムを使って、
心地のいい営業で、お客様の信頼を獲得していきましょう!
また、弊社では、通常ののぼり旗や看板デザインなど、
多くの「販促物」も取り扱っております。
何か広告や、集客のことなどでお困りの事がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

>お問い合わせはこちら

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。