モリアゲアドバイザー
24時間受付中!
お問い合せ
無料なのでお気軽に
無料資料請求
050-5272-8537
受付時間9:00~18:00

のぼり以外でも集客アップを叶えてくれる方法

こんにちは!モリアゲアドバイザーの、おなつです!

突然ですが、皆さんこんなお悩みってありませんか?

・店舗のすぐ真横は歩道で、のぼり旗を置けない…。
・ガラス面に貼って何か広告したい!
・スペースをとらず広告したい!

などなど、とにかく販促物設置で悩みを抱えておられる方!
実は、その解決方法があるのです!
しかも複数!
そこで、今回は、「のぼり以外でも集客アップを叶えてくれる方法」
をいくつかお話したいと思います!

 

1:店舗の窓を有効活用できる!

店舗と設置したポールフラッグ

1-1 ガラス面に設置できる「吸盤ポールフラッグ」

ポールフラッグ

ガラス面に設置できるので、
のぼりなどを設置できない場所でも
広告できる優れモノ☆

しかも、屋内、屋外どちらでもご使用いただけます!
また、吸盤で取り付けるため移動も簡単♪

そして、肝心なフラッグ部分も、様々な形にできるので
オリジナリティ溢れるデザインも可能です!

>実際に使用されている方の声

ガラス窓に吸盤を貼り付けたら、
前を通る人の目につきやすく、
広告の効果も上がりそうですよね!
>お問い合わせはこちら

また、当社では、
ガラス面に設置でき、ポールが可動する「可動式ポールフラッグ
も取り扱っております!

 

1-2 ガラス面に設置でき、ポールが可動する「可動式吸盤ポールフラッグ」

こちらは、先ほどご紹介した
吸盤ポールフラッグ」とは違い、
ポールが可動するのです!
そのため、様々な角度で広告ができます!

例えば、昼は店前を通る人達へ広告したいが、
夜は店舗の中にいるお客様に広告したい!
という時に、この「可動式ポールフラッグ」だと、
ただポールを動かし、角度を変えるだけで対応可能です☆
>お問い合わせはこちら

上記2つの商品につきましては、
人気急上昇!のぼりが立てられない場所の救世主!吸盤ポールフラッグ!
でさらに詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください!

 

1-3 ポスターではなく!直接壁に貼って広告できる「ツクポリン」

ツクポリン

・のぼりどころか、吸盤の場所すら惜しい…。
・奥行がない広告物はないのか!?

という方へオススメの広告方法です☆
オススメのポイントが2つあります!

ポイント1:屋内だけでなく、屋外の壁面にも貼ることができる!
例えば、壁面にポスターを貼りたいが、
テープだとくっつきにくい…。
といった場合に、この「ツクポリン」だと、
簡単に貼ることができるのです!

ポイント2:簡単に何度も剥がすことができる!
例えば、
・広告物を貼る場所を変更したい時
・テープの跡がいやな時
このツクポリンは、
「吸着ターポリン」という素材を使用しているため、
簡単に剥がすことができ、移動できます!
しかも、何度も着脱可能です☆

剥がされるツクポリン

そして、テープで固定しないため、
テープ跡がつく心配もありません!
>もっと詳しく商品を知りたい方はこちら

 

2:店舗の壁に設置できる!

壁に掛けてあるタペストリーとXバナー

2-1 壁にかけて広告する「タペストリー」

タペストリー

タペストリーとは、ざっくり言うと、
布の上下が袋状になっており、その中にあるパイプにヒモを通す
ことで宣伝可能な広告物です!(パイプがないものもあります)

壁につるされたタペストリー

このように壁につるすだけで広告できるので、
大きく奥行もとりません!

ポスターの代わりとして使用されたり、
企業理念など、お客様に強く訴えたいメッセージ
をデザインして広報されたりしている企業様も少なくありません。

壁を有効活用して、大きく宣伝するにはうってつけですね♪
>タペストリーの詳細はこちら

 

2-1 デザイン面を変更できる「Xバナー」

Xバナー

・季節によってデザイン面を変更したい!
・複数のデザイン面を作成して、どれが一番集客効果があるか知りたい!
といった方は
Xバナー」をオススメしております!

余談ですが、デザイン面の裏側のスタンドが
アルファベットの「X」になっているため、
Xバナー」という名前だそうです!

また、デザイン面の四方に穴が空いており、
そこにフックをかけることで設置完了です!

タペストリーと同様、奥行もあまりとることもなく、
邪魔になることも少ないと思います。

季節ごとで変わるメニューや、スローガンなど
をお客様にアピールして、集客アップを目指しましょう!

また、広告物をヒモを壁につるす時に、
必須となるのがフックですよね!
フックにも様々な種類があり、フック以外に壁につるす方法もあります。

・吸盤フック

吸盤フック

こちらのフックは、取り付け面に吸盤をあて、
キャップを60度回転させ、圧着します。
取り付け後は、天地左右に角度調整が可能です。

・マグネット

マグネットフック

・両面テープで貼り付ける

両面テープで貼り付ける

もしくは、直接壁にうちつける、
など様々な方法があるかと思います!

壁によって、最適なフック、貼り付け方法
も変わってきます!
「どのフックが一番適してるんだろう…」
とお困りの時も、
私たち、モリアゲアドバイザー
に、ぜひご相談ください!
>お問い合わせはこちら

3:店舗の冊子を活かせる!

店舗とつっぱり棒

3-1  1本棒があれば、複数個の広告物をつなげられる!「つっぱり棒」

つっぱり棒とフラッグ

このように、1本つっぱり棒があったら、
複数個の広告旗をつなげることも可能です☆

広告物を連続して並べることで、
目立ち、歩く人の目も引きやすくなります!
また、屋内外問わず大活躍してくれる優れモノ
でもあります☆

いかがでしたか?
みなさんにとってベストな広告方法がありましたでしょうか?
このように、限られたスペースでも、工夫次第では、
たくさん広告ができちゃうんです☆

また、「広告方法が知れたのはいいけど、
たくさんありすぎて、どれが一番合っているのか分からない…。」
といった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ご安心ください!
私たちモリアゲアドバイザー
あなたに合った最適な方法をご紹介いたします!
みなさんの集客アップ、売上アップが叶いますように
全力でサポートさせていただきます!
>お問い合わせはこちら

この記事が、少しでもみなさんのお役に立ちますように♪
最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

お問合せ